ブログ・ホームページ作成

【初心者ホームページ作成】費用を抑えたい!ジンドゥー(Jimdo)?ロリポップ?外注する?

起業する時や個人でブログを作る時にも、できるだけ節約したいですよね。また、自作するとしてもデザインなんてしたことないしなぁって、ちゃんとしたもの作れるかなぁ。

 

ホームページを何で作成するかって迷いますよね?外注しないと作れないのか、WixcomやJimdoといったサイト作成サービスを利用するか、格安サーバーロリポップで構築するか、どれでやればいいのかな。っていう人のための記事です。

 

・ロリポップが安定して運用できるか

・構築方法

 ①ロリポップ+WordPressで構築するか

 ②Jimdoで構築するか

 ③外注で構築するか

 

どれにするか決めることができます。

 

サーバー代をロリポップで節約してホームページつくっても問題はないの?

ロリポップって大丈夫?

安いから本当にだ丈夫かなって思いませんか?安いけど、トラブルが多かったり、つながらない時間が頻繁に発生するんだったら意味ないですよね…

ロリポップ運用会社㈱GMOとは!?

GMOインターネットの子会社でGMOペパボが運営するレンタルサーバーです。2001年からレンタルサーバーとしてのサービスを提供開始している。レンタルサーバーとしては、老舗になりますね。歴史もあり実績は十分だといえます。

また口コミの評判では2003年から使い続けているひともいるぐらいで安定しています。ただし、サポートについては悪い評判もありますので注意してください。ぼくは問合せしたことがないですが…

 

レンタルサーバーで安いロリポップサーバー250円は?

このブログはロリポップのライトプラン250円で作成していますが、今のところつながらいや当然データが消えたなんてことはありません。写真も数百枚はあげていますが、まだまだ容量も問題ありません。詳細な記事はこちらで見えていただければと思います。

 

ホームページを制作する方法

ホームページをつくる方法について何があるか確認しましょう。

①レンタルサーバー+WordPressで構築

②ホームページ簡単制作サービス(Jimdo)を使って自作する

③外注する

ここで考えなければならないのは、初期費用ではなくランニング費用です。ホームページは1度つくったら終わりではありません。例えば、飲食店であれば季節メニューが追加したりなくしたり、価格変更がありますよね。ホームページはちゃんと更新していないと信用が落ちるので必ず更新が必要です。なので初期費用ではなく、ランニング費用も意識しなければなりません。

外注すると、時間は1番節約できると思いますが、費用はそれなりにかかります。ロリポップが提供しているホームページ制作費用はこんな感じです。

 

通常対応メニュー金額単位、数量目安
新規ホームページ制作330,000円〜1サイト
WEBページの新規作成110,000円〜1ページ
PDFやチラシのWEBページ化110,000円〜1ページ
お問合せフォーム設置110,000円〜1個
画像修正、写真加工110,000円〜1依頼につき10点まで
新規画像作成110,000円〜1点
バナー作成110,000円〜1依頼につき1種類5サイズ
Googleマップの埋め込み110,000円1依頼につき2ページまで
フッター情報の修正(コピーライト含む)110,000円~1サイト
会社案内、aboutページ修正110,000円1ページ
商品リスト、メニュー等の修正・追加・削除110,000円〜1依頼につき10点まで
テキストの修正・追加・削除110,000円〜10ページ
画像の差し替え110,000円〜1依頼につき10点まで
トップページの改修110,000円〜1ページ
既存ホームページのCMS化(WordPressなど)220,000円~1サイト
既存ホームページのスマホ対応220,000円~10ページ
エラーの修正要相談1回

(出典:Lolipop ホームページ制作)

 

ホームページ制作の代表サービス

ホームページ作成で有名なサービスは、ジンドゥー、Wix.com、ペライチがあります。ぼくは3つとも作成した経験がありますが、この中ではジンドゥーのAIビルダーで作成するのがはやく、そしてきれいなホームページが作成できます。

レンタルサーバー+WordPressでの構築は、初期費用、ランニング費用、更新費用が1番安くすみます。ただし、テーマ(テンプレ)は有料と無料がありますし、有料の中でも、年間費用がかかるものや買い切りのものがあります。

いずれにせよレンタルサーバー+WordPress時間の投資は1番必要です。時間をかけるのであれば、初期費用とランニング費用、更新費用を考えるとこちらの選択が1番だと思います。

 

費用の比較

外注ジンドゥー(Jimdo)レンタルサーバー(ロリポップ)+WordPress
初期費用¥330,000¥0.00¥2,500
更新作業(年2回)¥220,000¥0.00¥0
サーバー(年間)¥3,000¥11,880¥3,000
ドメイン(年間)¥1,000¥0
合 計¥553,000¥12,880¥5,500

値段の差はすごいですねー💦

 

ロに頼むことの価値はあると思いますが、資金に余力がある必要があります。また、Jimdoを選ぶかレンタルサーバー+WordPressを選ぶかは、年間7,000円程度しか変わりませんので、どちらを選んでもいいと思います。ブログや、Google検索で上位表示するための工夫をしたい!という場合は、レンタルサーバー+WordPressが1番自由度がありますのでこれになります。

ジンドゥーは、Playという無料プランがありますので数時間とりあえず触ってみてよかったら有料プランに切替たらいいと思います。レンタルサーバー+WordPressも、ロリポップは10日間は無料で使えるので実際、構築作業をして判断すればいいかと思います。

 

チャレンジの順番と時間

ホームページ制作にチャレンジしよう

ホームページ制作にかかる時間について比較します。ページ数や乗せる量によって異なりが、だいたいの目安です。

ポイント

外注:6~10時間

ジンドゥー:10~30時間

レンタルサーバー&WordPress:30~80時間

こんな感じです。

チャレンジの順番としては、レンタルサーバー+WordPress⇒Jimdo⇒外注ですね。悩んでいても何もはじまりませんので、ホームページ制作に時間をかけないようにはじめることが大切です。

 

no image
Django-deleteview

続きを見る

ロリポップサーバー構築
2021年【実績がある格安サーバー】ロリポップとムームードメインでサーバー構築

ホームページを自作したいけど、自分でサーバーを借りて設定なんかできるのかぁ? ぼくも最初のホームページを作成する時には不安でした。自分では作成できずお金だけ損するんじゃないかって思ったりしていました。 ...

続きを見る

-ブログ・ホームページ作成
-,

© 2021 ごろう@縁紡ぐ