ブログ・ホームページ作成

2021年【実績がある格安サーバー】ロリポップとムームードメインでサーバー構築

ホームページを自作したいけど、自分でサーバーを借りて設定なんかできるのかぁ?

ぼくも最初のホームページを作成する時には不安でした。自分では作成できずお金だけ損するんじゃないかって思ったりしていました。

 

ポイント

自分でサーバーを借りてホームページを作るのは、カレーを自分で作るレベル

 

トーストを作るなら、パンを買ってきてバターを塗って焼くだけですよね。カレーは、材料もいくつか買ってきて、玉ねぎやニンジンの皮をむいて切って、お肉を焼いてから野菜をいれて煮込んで…みたいにいくつかの工程を経てたどり着きますよね。でも、工程はそんなに難しいことではありません。

サーバーを借りて、ホームページを作成する準備をするのは同じ感じです。ひとつひとつやっていけば躓くところはありません。

 

ロリポップでサーバーを借りる

おすすめのサーバーは安くて実績もあるロリポップがオススメです。安いし実績もあるから安心して使えます。このブログは、ライトプランで作成してます。
ライトプラン 詳細はこちら

レンタルサーバー

 

それではサーバーを借りて最低限の設定をするための設定をしていきましょう。

 

ロリポップのプランを選んで申し込む

まずは、ロリポップ! ←こちらをクリックしてロリポップのホームページを開きます。

 

右上にある「ご利用料金」をクリックします。

ロリポップトップ画面

 

次は、プランを選択します。

 

ホームページ作成なら、ハイスピードプランで36か月更新をおすすめします。趣味のようなサイトや、アクセス数がないようなブログ、やめてしまう可能性がある場合は、ライトプランを選びましょう。また、1年以上で申込すると、ムームードメインの無料ドメインクーポンをもらえますので、1年以上で申込しましょう。

ロリポッププラン

 

アカウント情報を入力しますが、初期ドメインは覚えやすいもので大丈夫です。サイトの訪問者に見えるところはありません。

URLに表示されるドメインは、あとでオリジナルのものを取得しますのでここでは気にしなくてよいです。

ドメイン

ドメイン

あとで、オリジナルドメインを設定します。

パスワード、連絡先メールアドレスを入力して、規約に

ロリポップアカウント情報登録

本人認証のため、携帯番号を入力します。

 

ロリポップ本人確認

SMS認証コードを入力して認証するで進めます。

 

SMS認証コード

 

SMS完了

 

ポイント

上の画面以外に、「契約を自動更新にする。」と「バックアップオプションを利用する」、「PC用ウイルス対策ソフトを利用する」は、あとでも変更できますので、無視でかまいません。

 

「お申込み内容確認」ボタンを押下するとお申込み内容の確認画面に遷移するので、内容に間違いがないか確認して、「無料お試し開始」をクリックします。

 

ロリポップお申込み内容確認

これで申込完了です。

ユーザー専用ページにログインするをクリックするとユーザー画面に遷移します。

ロリポップ申込完了

ユーザー専用画面

 

ポイント

ロリポップの申込を1年以上でしたら、無料期間終了時に支払いの決済がされます。決済が完了すると、ムームードメインの無料クーポンのメールが送られてきます。

 

ムームードメインでオリジナルドメインをクーポンで無料取得する

ムームードメイン無料クーポンメール

 

 

ムームードメイン  ←にをクリックしてムームードメインのホームページをひらきましょう。

ドメインにしたい文字を入力して、検索するを押すとしたに様々なドメインが表示されます。ドメインは、このブログでいう「entsumugu.co」で、お店や会社名にするのがいいと思います。クーポンはどれでも1年契約すれば無料になるので、.comか.jpでいいと思います。

カートに追加をクリックします。

ムームードメインドメイン検索

 

 

お申込みへをクリックする。

ムームードメインお申込み

 

ムームードメインに新規アカウントを登録します。メールアドレスとパスワードを入力して、利用規約に同意して本人確認へをクリックします。

ムームードメイン新規アカウント登録

 

 

携帯番号を入力して送られてきた本人認証コード入力します。

ムームードメイン本人認証

 

 

WHOIS公開情報は、弊社の情報を代理公開する。にしてください。ネームサーバ(DNS)は、ムームーDNSにします。

ロリポップ!(ハイスピードプラン)のチェックを外してください。

ムームドメインドメイン設定

 

 

有料オプションサービスは、ムームードメイン for WPホスティングのチェックを外す。ムームーメールのチェックを外す。クーポンコードは、メールに記載されているクーポンを入力して適用をクリックします。

 

ムームー有料オプション

 

クーポンを適用する確認がされますので、適用するをクリックします。ムームードメインクーポン適用確認

 

 

ドメイン契約年数は、1年でしてお支払い方法を入力します。クーポンが適用されてお支払い金額合計が、¥0 になっていることを確認します。

問題がなければ、次のステップを入力します。

 

ムームドメインお支払い方法入力

 

ユーザー情報を入力して次のステップへをクリックします。

ムームドメインユーザー情報入力

 

登録内容の確認画面が表示されます。

 

ムームードメイン内容確認

 

 

利用規約のチェックをいれます

 

 

 

これでドメインの取得は完了した画面が表示されます。

 

ムームードメイン登録完了

 

 

ドメイン登録の確認メールが届きますので、メールにあるURLをクリックします。

 

ドメインメール確認

 

 

ドメイン認証メール

 

 

ロリポップサーバーに取得したドメインを設定する

ロリポップのユーザー画面に入ります。

ロリポップTop

 

サーバーの管理・設定の中にある独自ドメイン設定をクリックします。

 

独自ドメインの情報を入力します。設定する独自ドメインは、ムームードメインで取得したドメインを入力します。公開(アップロード)フォルダ名は、ドメインのドット . より前の名前をつけるがいいと思います。例として、「entsumugu.com 」がドメインなら、フォルダ名は、「entsumugu」で良いと思います。独自ドメインをチェックするをクリックします。

 

ドメインチェック

 

独自ドメインをチェックするをクリックすると、画面が下のようになるので、ムームーIDとムームーパスワードを入力して、ネームサーバー認証をクリックします。

表示変わりますので、設定をクリックします。

画面が切り替わります。

ロリポップドメイン設定完了

1時間ほどするとドメイン設定が完了します。次は、ホームページ作成ソフトのWordpressをインストールします。

 

WordPressをインストールする

WordPressは世界中のサイトのおよそ4分の1はWordPressで構築されていると言われています。要するに、ホームページを作成するための、お道具箱みたいなものです。

ロリポップのユーザー画面から、サイト作成ツールのWordPress簡単インストールをクリックします。

 

 

URLは、取得したオリジナルドメインを選んでください。サイトのタイトルは、あとでも変更できますので適当につけてください。ユーザー名、パスワードを入力、メールアドレスを入力してください。ユーザー名とパスワードは、Wordpress用になります。あとでログイン画面で使用することになりますので、忘れないようにしてください。

ロリポップ簡単Wordpressインストール

 

 

インストールの確認画面が表示されますので、間違いがないか確認して、承諾にチェックを入れてインストールをクリックしてください。

ロリポップWordpress承諾画面

WordPressのインストールが完了すると、下の画面に変わります。

管理者ページURLをメモするようにしておいてください。

 

ロリポップWordpress簡単インストール完了

 

サイトURLを開くと下の画面になります。

ロリポップWordpressインストール完了時

 

ロリポップSSL化をする(セキュリティ向上)

SSL化というのは、URLの先頭が http:// から https:// にすることで、通信が暗号化されます。まぁ、これをしておかないとGoogleも上位にあげてくれないのでしないといけないと思っておいてください。

ロリポップトップ画面のセキュリティの独自SSL証明書導入をクリックします。

ロリポップ独自SSL導入top

 

 

無料独自SSLを設定するをクリックします。

ロリポップ独自SSLを取得する

 

 

左にあるチェックボックスにチェックを入れて独自SSL(無料)を設定するをクリックします。

 

ロリポップ独自SSL導入

 

設定作業には数分かかります。設定が完了するとSSL保護有効となります。

 

 

次は、WordPressの管理画面に入ります。簡単インストールで完了した時にメモしたWordPressの管理者ページURLです。

ロリポップWordpress簡単インストール完了

 

URLを開くとWordPressのログイン画面が表示されます。

 

簡単WordPressインストールの時に決めたユーザー名とパスワードを入力します。

 

ログインするとWordPressの管理画面が表示されます。

 

 

設定の一般をクリックします。

Wordpress一般設定

 

WordPressアドレスとサイトアドレスを http ⇒ https に変更し保存します。

 

WordpressのSSL設定

保存するとログアウトになるのでログインすると上のURLに表示にSSL化を示す🔓マークが表示されているとおもいます。これでWordpressのSSL化は終了です。

 

WordpressのSSL表示

 

次は、サイトへのアクセスが必ずhttps通信になるように設定をします。ロリポップの管理画面から、サーバーの管理・設定のロリポップ!FTPをクリックします。

ロリポップFTP

 

SSL化させた独自ドメイン名が付いたフォルダををクリックします。

 

「.htaccess」のファイルをクリックします。

htaccess

安全のためにダウンロードをしてファイルを別で保存しておきましょう。保存後に1番上に下記のコードをコピペしてください。

 

  1. /*
  2. <IfModule mod_rewrite.c>
  3. RewriteEngine On
  4. RewriteCond %{HTTPS} off
  5. RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
  6. </IfModule>
  7. */

 

htaccess貼り付け後

 

貼り付けができているか確認したら、保存するをクリックします。

 

更新確認がでてきたらはいをクリックします。

 

 

これでSSL化は終了です。お疲れ様でした。

 

次はWordpressへテーマを入れていきます。乞うご期待ください。

-ブログ・ホームページ作成

© 2021 ごろう@縁紡ぐ