ブログ・ホームページ作成

ロリポップっの250円プランって実際どうなの?【使用しての徹底レビュー】

[gftctr st-kaiwa5]Wordpressでブログをはじめようと思うけど、パソコン初心者でロリポップの250円プランってすごい安いけど実際使えるの?[/st-kaiwa5]

このブログは、2021年1月から250円プランで運用しているよ

 

こういった疑問にお答えします。

本記事は内容は以下のとおりです。

 

記事の内容

  • ブログ初心者におすすサーバーは【ロリポップのライトプランがオススメな理由】
  • ブログ初心者が知っておくサーバーの基本
  • 実際使った感想【ロリポップライトプランのメリットデメリット】

 

ぼくは実際ロリポップの250円プランでこちらのブログを開始しています。また、サブドメインでホームページの作成する勉強もしています。

 

ブログ初心者におすすサーバーは【ロリポップのライトプランがオススメな理由】

ブログ初心者サーバー

ブログをはじめようと思った時に、少しでも費用抑えながらWordpressで構築したい時に、候補にあがるのがロリポップのライトプランです。

 

ポイント

  • コストパフォーマンスが高い。
  • WordPressが簡単に設定(インストール)とSSL化が簡単にできる。
  • 利用者が多くネットに情報が多い。

 

ロリポップが提供しているプランを確認してみましょう。

ロリポップの契約プランについて

 

エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
無料お試し期間10日間10日間10日間10日間10日間
初期費用1,500円1,500円1,500円はじめやすい!
0円
3,000円
月額100円300円600円1,000円2,300円
3ヶ月100円300円600円1,000円2,300円
6ヶ月100円250円500円750円2,000円
12ヶ月100円250円500円750円2,000円
24ヶ月100円250円500円630円2,000円
36ヶ月100円250円500円長期契約でお得!
500円
2,000円
WordPress×

 

この中でライトプランがWordpressが使える最安のサーバーになります。

月額250円でブログを維持することができます。ブログ初心者にとって、ブログが続くかどうかや、収益が得られるかわからない状況ではじめることになるので、失敗した時のリスク軽減できます。

ライトプランの容量は、100GB用意されています。記事40記事近く投稿している現在で、1.6GBしか使用していませんので記事数が増えても安心して使えます。

また、上位へのプラン変更が可能ですのでPV数が多くなってきたらプラン変更することをおすすめします

 

 

ロリポップライトプランブログ初心者でも簡単にWordpressが設定できる

ブログ初心者がWordpressにサーバーを借りた時に問題になるのが、Wordpressの設定(インストール)です。ロリポップでは、『Wordpress簡単インストール』というプランをライトプラン以降は使用することができ、簡単に設定することができます。

筆者もインストールしましたが、公式サイトの手順で簡単に設定することができました。

 

利用者が多くネットに情報が多い

少しわからないことがあったりしたら、Google検索するとかなり情報が出てきます。困った時に、あまりネットに情報がないレンタルサーバーを使っていると調べるのに苦労します。また、ロリポップの問い合わせは、とてもレスポンスが速いです。実際、ぼくが問合せした時は、朝7時ごろに質問したら当日中に返答があり解決することができました。

ライトプラン 詳細はこちら

 

ロリポップは他社と比べて安い

サーバープラン最安プラン(6か月契約としたときの月額)
ConoHa WINGスタンダード855円
エックスサーバーx101100円
MixHostスタンダード990円
カラフルボックスBOX2640円
ロリポップ!ハイスピード250円

他のレンタルサーバーより圧倒的に安いことがわかります。ブログで収益が500円あったとしたら、収益がプラスになるのはロリポップだけです。

収益を残したい初心者であれば絶対にロリポップを選ぶべきです。僕が、コンサル先の企業に制作するサイトも、ロリポップで作成します。

 

ロリポップは全プラン10日間無料なので、まずトライしてみてから判断するがいいと思います。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

 

ブログ初心者が知っておくサーバーの基本

レンタルサーバーってなんのために借りるかというと、土地を借りている感じです。

ドメインは、サーバーに対してわかりやすい住所表記するようなものです。

 

ドメインって住所

ドメインはサイトの上に表示されているURLのことです。

このブログでいう、「entsumugu.com」です。これは、家の住所のようなものです。ロリポップを1年契約するとムームードメインで無料で取得することができます。サーバーとドメインを紐づけることで、URLに表示することができます。

同じサーバーで複数のドメインを利用することもできます。1つのサーバーに複数のドメインを利用するのは、マンションにするような感じです。
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

 

SSL化ってなに?

SSLはインターネット上で通信するときに暗号化する技術のことになります。細かい技術より、SSL化をしておかないとGoogle検索で上位に表示されないようになるので必ずするようにしましょう。ロリポップでは、無料で【独自SSL(無料)】サービスが用意されており、こちらも簡単に設定することができます。

独自SSL 詳細はこちら

 

 

【ロリポップ ライトプラン】実際使ったメリットデメリットと感想

ここからは、実際ロリポップのライトプランを使ってのレビューをしていきます。

メリット

サーバー代が安くドメインも無料でコストパフォーマンスがよい。

WordPressとドメイン設定が簡単にできる。

メリットは、先ほども説明させていただいた内容になります。ただ、ここからはデメリットについても書いていきます。

 

デメリット

無料ドメインクーポンは決済後にしか配布されないので10日間はドメインの申込ができない。

表示速度判定が低い。

 

ロリポップ 無料ドメインクーポンは決済後にしか配布されない

ぼくにとってはこれが1番のデメリットでした。ブログをやろうと思った熱のある状態で、構築を全部終わらしたいのに、無料ドメインを申込できるのは10日間の無料期間が終了して、決済された後になります。これは、サポートセンターに決済を早めることで早くできないかも聞きましたが、自動処理のため対応できないとの回答でした。

 

ロリポップ ライトプランは表示速度が遅い?

表示速度は、3秒以内でされないと離脱率があがるといわれています。

ロリポップのライトプランの表示速度については、体感としては悪くはないのですがGoogleの提供している「PageSpeed Insights」で判定してみました。

モバイルの表示は、25点です。これは、良い数字ではありませんが体感的にはここまで悪くは感じません。

ロリポップパソコン表示

パソコン表示は62点で何とか合格点でしょうか。

 

 

ロリポップのライトプランの口コミ

ネットやSNSでの口コミをみていきましょう。

 

SNS・ブログいい評価

・ロリポップのサポートセンターの人に 助けてくれー!っ電話したら 優しいしスペック高すぎて神様かと思った。 何かあったら駆け込んでいいかしら

気づいたら16年使っている

私がロリポップさんと契約したの2004年だって 長い事お世話になってます

 

SNS・ブログ悪い評価

お客様のご要望で、ロリポップのライトプラン契約したのだけど、これはアウトだろっていうくらいWP内の動きが遅いし画像アップ失敗するし悲しみ。

ロリポップライトプランにしていたのだけど更新、表示がおっっっっっっっそくて!!! 月の途中でもったいないけどスタンダードプランに変更したらサクサクすすむよ

やはり、表示速度のことが評価されています。2020年にサーバースペックがあがっていますので、最近は表示速度が遅いという口コミはあまりみかけません。

 

ロリポップ ライトプランでまとめ

ブログをはじめるならロリポップのライトプランでいいと思います。初めてからPVが増えたら上位プランへ変更すれば対応ができますし、上位プランも他社より安いので問題ありません。

 

まとめ

ブログ初心者におすすめ

少ない収益でもコストが安いから利益が出しやすい

サーバーの初期設定はとても簡単

 

ブログのサーバーを悩んでいても、いつまでたっても収益はあげることはできません。まずは、ロリポップのライトプランではじめましょう!

無料でお試しすることができますのでまずは申込して、豊かな人生の第一歩を踏み出しましょう!

 


 


-ブログ・ホームページ作成

© 2021 ごろう@縁紡ぐ