情報システム

【必見!】情報システムが考えるこれからの社内研修とは

社員のレベルアップをはかりたいが研修するにはお金と時間がかかるなぁ

そんなあなたの悩みにお答えします。

記事の内容

・研修することの効果

・研修のための人件費と交通費を意識して比べうよう

・これからの研修は資産として残すことを意識しよう!

この記事を書いている僕は、情報システム10年以上のベテランです。

会社では、チーム、部署、社内全体への業務改善を数多く行ってきた実績があります。

筆者の信頼性

・社内研修でITスキルアップ研修を何度も実施

・社内研修アンケート満足度99%達成

・社内ではトップクラスの出世スピード

社員研修をおこなう効果

社員研修をおこなうことは、社員レベルの底上げを目的とすることが多いです。

特化スキルについても、少人数制で行っていいくことはありますが。一般的には、新入社員に対して、仕事をする上で最低限の知識を身に付けてもらったり、管理職になった時に、管理職として必要な知識を教えたりみたいな感じですね。

これからのIT化のスピードは上がる…研修は必須ですね

IT化が加速する中、小さな企業ではIT化をするための人材がいなかったり、居ても仕事が多くて研修なんてやってられない…なんてこと多くないですか?

こういう企業の将来を考えてみましょう。

社内研修を実施して、ExcelやWord、ACCESSを使いこなせる人が増えた企業は、自然と効率化が進み始めます。(時間はかかりますが💦)レベル1⇒レベル2になっているので、5年後にWebサービスのシステムを導入し、社員は最初は混乱があったものの、みんな使えるようになり、企業としてのレベルが上がっていきます。

もう一方、社内研修を行っていないと、

ExcelやWordも使えないのにシステム入れてもなぁ…
うちには、IT化なんて無理だよ

経営層も、現場も同じ意見となり、会社は衰退していきます。これが怖いのは、今すぐ影響を受けるものではないということです。

研修を行っているとポツポツ現れる先駆者

研修を行っていると少し興味を持った人が現れてきます。最初のころは、こんなのできないかなって質問をしてきたりですが、そのうち自分で調べて自己解決する人に育ちます。

こういう人が、各部署にいると業務改善のスピードがかなりあがっていきます。

また、新たなシステムを導入するときにも先駆者として、まわりより先に覚えてフォローしてくれる現場の人として活躍してくれるようになります。

結局、みんな頼られると自分の存在意義を感じてうれしくなって、それを覚えていく…単純なことですね…

ポイント

  • 研修の効果に即効性はないが、将来とんでもない差がうまれる
  • IT化についていくためには、ITスキルアップ研修は必要
  • 先駆者が出てきたら、加速度的に業務改善が進んでいく
研修でITスキルが高い人を見つけ出すこともできるので、情報システム向きの人が見つかることもある

研修を資産として残すことを考えよう

djangoのmodels.py作成

これだけIT化が進んできている中で、研修についてはいまだにローテクで、テキストをもって授業形式で行っている場合が多いと思います。

これが人と人ですることの人件費と、例えば動画でやった場合の人件費とどちらが安いかは、簡単ですよね…

研修は資産として残すため動画でしよう!

先に言っておきますが、テキストだけでやるのはダメですよ。

テキストだけでちゃんと覚えてくれる人なんて稀です。っていうか、そんなひとは、研修しなくても現場で身に付けていけるひとですね。

テキスト+動画は、最低限です。

外部の講師をお呼びした際は、動画で撮ることと今後、社内研修で利用させてもらうことの了承を得ておきましょう!

記憶の定着をするためのテストの実施をすること!

研修後にテストがあると思うと覚えようとしますが、そうでなければ頭の中にのこるのは、20%ありません。

これは、脳科学的にも証明されています。

テストがなかったら、思い出しの行為もしないので忘れるのは当然ですね。

まとめ

テキスト+動画+テストが最強のセット

動画で研修することのコストカットがすごい

みんな、わかっていないことが多いですが、どれだけコストの削減につながっているか考えたことありますか?

研修で束縛している時間が同じでも、研修会場まで行く往復の時間(早くつくようにいくので実は研修時間+予備時間+移動時間)がかかる上に、交通費もかかります。

また、研修が決まった日にあるため、仕事の調整をする必要がでてきて、また時間がかかっている場合があります。

動画研修だと時間も場所も縛られない

動画にすることで、先ほどのコストが全部なくなります。これほどいいことはありません。

自席でいつでも研修を受けれるため、ストレスも軽減されます。

アンケートを実施すること

今や、GoogleフォームやMicrosoftのフォームを使えばアンケートを収集することが、簡単になってきました。

実際に、使うとちょー便利です。

まだ、アンケート形式なのでテストみたいな感じで、これ正解、これ不正解みたいなことはできませんが、要望点や改善点、満足度はすぐにグラフ化されますので、とても便利です。

まとめ

IT研修は今後必須です

研修は資産として残すことを意識しましょう

アンケートは、GoogleフォームやMicrosoftFormを利用しよう

-情報システム

© 2021 ごろう@縁紡ぐ